スノーボード ゲレンデ バイト

新潟県上越国際スキー場の住み込みバイトの口コミ

20代・男性
期間:2月から3月の約1か月
時給:900円

 

どのようにゲレンデバイトを見つけましたか?

 

大学生の頃、友人からスキー場のアルバイトが不足しているため
手伝ってくれないかと頼まれました。

 

私は実家でだらだらするのも嫌でしたし、
お金も欲しかったのでOKしました
そして、次の日からスキー場でアルバイトをすることになりました。

 

車でもギリギリ通勤できましたが、
雪と片道約1時間半もかかりリスクは取りたくなかったので
住み込みでアルバイトすることにしました。

 

ゲレンデバイトの仕事内容を教えてください。

 

早速担当したのはレンタル係でした。
昔から小学生の時からスキーは授業や級も持っていたので基本的な知識はありま

 

した。

 

レンタルは大人から子供まで様々な人が来ました。

 

それぞれのサイズのスキー板や靴、ストックを用意し、
返却されたものは所定の場所に戻す。

 

破損やワックスが切れていたら直したり
固形ワックスを塗ったりしてました。

 

平日でも結構レンタルの人がいて
書類記入や調整で結構忙しかったです。

 

私の時は結構海外のお客さんもいました。

 

長身の男性で靴の大きなサイズがなかったりして
困ったこともありました。

 

土曜や休日、祝日は結構戦場でした。

 

ある程度慣れた1週間。

 

レンタルの部署と兼任で駐車場係の仕事をしました。
止まない大雪の中で車を誘導したり結構神経を使いました。

 

ですが、ピークを過ぎると結構楽になりました。
交代したらレンタルのところに戻ったりの繰り返しでした。

 

最後の1週間は担当してくれた上司から
「君。お客さんの受けがいいからリフト係やってみなよ。」と
言われて担当しました。

 

スキーヤーやボーダーのお客様をスムーズにリフトまで誘導し、
割り込む人に注意したりしてました。いろいろ兼任されやらされましたが、以上

 

が私の担当したアルバイト内容でした。

 

ゲレンデバイトの口コミ・体験談

 

住み込みのスキー場のバイトは、
私的にはいろいろ得られるものが多いのではないかと思います。

 

まずは、人と触れ合うことが多いので接客のマナーやサービス。お客様の表情や

 

感情を見ての対応は社会に出ても
非常に役立つと今でも思っています。

 

サービスを提供するだけでなく、お客様に不快な思いをさせないようにする使命

 

感もアルバイトながら出てくると思います。

 

冬の雪の自然の景色を見ながら心も癒され、
人間的にも勉強になり成長できると思います。

 

住み込みの寮では様々な場所から来た年齢の
幅広い人達と知り合いになれました。

 

お酒を飲んだり、食事したり連帯感も生まれました。
ここで自分で料理や洗濯もしっかり覚えられました。
私が行ったときはいい人達ばかりで、次の日が休みの前日は
飲みに行ったりカラオケに行って遊んだりと楽しい時間が過ごせました。

 

今でも当時知り合った人から連絡がきたりします。
絆の深さというかが身に沁みます。

 

一番いいのは自分で体験、経験し考えることが財産になると思います。